MENU

 

今回は、リザベリンとクラチャイダムゴールドを比較しました。

 

 

リザベリンとは違った特徴を持つサプリで、料金的にも安く配合成分なども大きく違います。

 

 

配合成分

 

料金

 

増大できるか?

 

 

この3つの点から比較していきたいと思います。

 

 

リザベリンとクラチャイダムゴールド3本勝負!

 

 

1、配合成分

 

リザベリンとクラチャイダムゴールドの配合成分をそれぞれ載せておきます。

 

 

リザベリン

 

tanimatukurikata

 

 

クラチャイダムゴールド

 

tanimatukurikata

 

 

とこれだけみるとリザベリンの圧勝じゃん!!って思うかもしれませんね。

 

 

ただクラチャイムというのは、タイで昔から滋養強壮として好んで使われていた植物です。

 

 

そしてそのクラチャイダムには、アミノ酸が18種類も配合されているのが特徴です。

 

 

アルギニン、リジン、フェニルアラニン、チロシン、ロイシン、イソロイシン、メチオニン、バリン、グリシン、スレオニン、セリン、グルタミン酸、アスパラギン酸をあのマカよりも高濃度に配合しています。

 

 

アルギニンは精力増強には欠かせない成分ですが、アミノ酸自体どれか一つを多く摂ると上手く吸収されにくいといったことがあるのですが、クラチャイダムではバランスよく取れるのでそれだけ効率よく摂取することが出来ます。

 

 

ただリザベリンはそれらの成分を配合していてい、なおかつ他の成分など合わせて100種類も配合しています。

 

 

リザベリン→多種類

 

クラチャイダムゴールド→特化した成分を高濃度

 

 

という違いになります。

 

 

私の考えではシトルリンやアルギニンと亜鉛を高濃度に配合したというような特化型サプリだと少し物足りなく感じますがクラチャイダムゴールドはある程度はバランスよく配合しています。

 

 

リザベリンには及びませんが、必要なものを最小限というサプリの中では、評価が出来るサプリだと感じます。

 

 

2、料金

 

リザベリンは13,800円、クラチャイダムゴールドは8,400円となっています。

 

 

精力サプリで質が低いものは別として質の高いもので1万円を切るものはほとんどなく、それを考えるとクラチャイダムゴールドは物凄く安いです。

 

 

ただリザベリンのような100種類以上配合したサプリと単純に料金で比較するのは難しいので、ここはドローとしておきます!!

 

 

3、増大できるか?

 

クラチャイダムゴールドはアルギニンをはじめとした体力回復、精力増強を目的としたアミノ酸が豊富に含まれています。

 

 

ただ、勃起力をあげるために必要な成分は配合されていても、増大させるまでの成分は配合されてないように思います。

 

 

男性ホルモン(テストステロン)を増やすためのサポートはしてくれそうですが、そこまでにとどまるような気がします。

 

 

リザベリンとクラチャイダムゴールドの勝敗

 

リザベリンとクラチャイダムゴールドの勝敗は、リザベリンにあげたいと思います。

 

 

ただ、クラチャイダムゴールドは最近勃起力が低下してきたから、何かしらの活力になるサプリを始めたいというライトユーザーには良いかと思います。

 

 

料金の安さも始めやすい価格っていうのも良い点ですね。

 

 

増大もさせたいと考えている人ならリザベリンで間違いないです!!

関連ページ

リザベリンとヴィトックスαはどっちが良いの??
リザベリンとヴィトックスαはどっちが良いのか?人気の精力剤を比較しました!